« バッタとカエル | トップページ | 強い野菜 »

2008年8月29日 (金)

貝豆です

べにや長谷川商店さんの綺麗なお豆。雑穀アドバイザーのお友達に紹介してもらった北海道のお豆屋さんから購入した綺麗なお豆のひとつ。他にも宝石のの様な在来種のお豆など沢山です。炊くと何時も綺麗な柄が残らないので先日お知り合いから教えて貰った方法で明日試してみます♪♪どうかこの綺麗な柄が少し残っていますように・・・Photo

自然に出来たとは思えないほど綺麗な柄のお豆ちゃん

2 わたくし貝豆は古代紫のような格調高い色をしております♪

|

« バッタとカエル | トップページ | 強い野菜 »

雑穀」カテゴリの記事

コメント

ほんまにきれいやね。アートやわあ。これらがひとつひとつさやの中に入ってるねんなあ。

投稿: なおこ | 2008年8月29日 (金) 16時43分

>なおこさん
ブログ載せたてホヤホヤやったからコメントの早さにびっくりした♪ホンマに綺麗やんなぁ~何のためにこんなに綺麗な色で生れてくるんやろ?自然ってホンマに不思議やわぁ~

投稿: めぐりん | 2008年8月29日 (金) 16時51分

ありがとうございます。
昨日は、おかん料理を瀬戸瀬温泉で行いましたが、なんと電話が圏外・・・本当の秘湯に・・・皆が恐れ入ってました。
温泉に2回も入って幸せ気分を味わいました。
雑穀協会員の味楽園の大貫さんも参加し、お話をする事ができました。楽しかったです。

投稿: | 2008年8月29日 (金) 23時22分

すみません。
怪しげなメールになってしまいました。
名無しは、私・・・辻本です。

投稿: 辻本 | 2008年8月30日 (土) 00時07分

>辻本さま
コメント有難うございます。内容を読んでちゃんと分かりましたよ♪大丈夫です。私も友人のブログによくやってしまいます。笑
おかん料理もブログに載りますよね。楽しみにしています。秘湯の話も面白そう!!

投稿: めぐりん | 2008年8月30日 (土) 10時55分

秘湯の湯のお話です。

昔使っていた調理場で木村さんのお母さんと食器等を洗っていたら、味楽園の大貫さんが入って来ました。休息室が隣にあり、何十年もそのままの部屋にさすがの大貫さんも絶叫しそうでした。私は、怖くて見れませんでした。

投稿: | 2008年9月 1日 (月) 22時18分

>辻本さま
またまた 名無しですよ~笑
そんな部屋怖くてみれませんよねぇ~今1人でパソコン見てるので読んでるだけで怖い!!

投稿: めぐりん | 2008年9月 1日 (月) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000714/23333049

この記事へのトラックバック一覧です: 貝豆です:

« バッタとカエル | トップページ | 強い野菜 »