« 豆の話 | トップページ | 紫ブロッコリーの結末 »

2009年12月20日 (日)

福白金時豆

豆って姿かたちが似ていても地域で名前が違ったり思い込んでて違う豆やったり・・・色んな種類があって本当に面白い♪♪ここ2ヶ月くらい豆をまともに炊いて無かったけど豆サミットに出席して豆を無性に炊きたくなり3回三種類炊いてみた。やっぱりゆっくり時間を掛けて炊いた豆は美味しいなぁ~☆甘味も本当に好みに出来るし・・・私は甘めのキツイのはちょっと苦手なので本当にうっすら甘味のある感じに仕上げました☆福白金時豆って名前がとっても縁起がよさそうやから正月のキントンにしてもよかったけどそのまま食べた・・・・それから・・・シナモンも振りかけた・・・マッシュにしてケーキにもした。ああぁ~ウマイ・・ウマイぃいいい~気が付けば今年後10日しかないことに気付きバタバタしております。今度は何時ブログアップ出来るでしょうか??ウロチョロ・・ウロチョロしている私でしたぁ~Sh350119

何かちょっと大豆みたいにみえるよなぁ~

白いんげんやのに(*^ω^*)ノ彡

|

« 豆の話 | トップページ | 紫ブロッコリーの結末 »

雑穀」カテゴリの記事

コメント

めぐりんさん、今晩は。happy01
お豆にシナモンパウダーかけるのって素敵ですね。私はやったことがないので是非真似してみたいです。
どんなにお忙しくても、いつも何においても親切で一生懸命頑張ってらしてる、めぐりんさん。
どうぞお体大事にしながらバリエーション豊かなお料理作りなさって下さいね。(^@^*ゞ

投稿: 可奈 | 2009年12月21日 (月) 01時01分

>可奈さま
シナモン振りかけたらまた違った感じで美味しいですよぉ~♪試してみてくださいね☆可奈様からのお手紙も今日の晩ようやく手に出来そうです。本当にごめんなさい。。。過大な評価をしてくださり感謝ですがそう言う風になれるように頑張ります!!岩手寒いでしょぉ。。。。風邪ひかないで下さいねo(*^▽^*)o

投稿: めぐりん | 2009年12月21日 (月) 08時29分

さすが!!料理本でも、こんなふっくらつややかに出来てるの、あんまりないですよぉ~ほんとに☆
気持ちが料理に現れるってあります。
特に豆や乾物はそれなりの時間が必要ですよね。
バタバタと作るとやはりそれが反映されて自分が一番納得していないのです。

投稿: おはじき | 2009年12月21日 (月) 09時02分

めぐりんさん、おはようさん。

白金時、おいしそう。
私は白シチュウに使いました。

豆のおだやかな味わいは、二日酔いの朝にも合いそうです。

あぁ、頭がいたい

投稿: のどか | 2009年12月21日 (月) 10時04分

お豆にシナモンなんて、さすがめぐりんさん!!
私もやってみます。
お正月は白花まめ、紫花豆を煮て、それと栗の甘露煮を合わせて栗きんとんの代わりにしてます。栗が入っているだけで、お正月っぽいでしょ?豆大好きな私にはこの方がご機嫌なんであります。

投稿: りょうこ | 2009年12月21日 (月) 16時38分

白花豆にシナモンですか・・リンゴジャムに白花豆・・うーん、だんだんめぐりんさんのアイデアが私の頭に・・・なんて事になったら最高ですね!!今度は、朝まで話した~い!!

投稿: 辻本 | 2009年12月21日 (月) 23時50分

>おはじきさま
なんだかおはじきさんに流石って言われると妙に照れくさいけど嬉しいなぁ~♪写真の写りが良いだけだとおもうけど・・・美味しそうに写ってたら嬉しいぃ~♪


>のどかさま
シチュウ美味しそうですねぇ~のどかさんは2日酔いなのですかぁ??そんなにお酒飲めるのですね。。。いいなぁ~憧れます!!頭痛いの治りましたかぁ??

>りょうこさま
キントン作りっていっつも挑戦しようと思ってキントンにする前に人に渡ったりしてしまって結局なくなります。お正月の為のメニューですね。花豆のきんとんって美味しそうぅ~りょうこさんのキントン食べたいぃ!!


>辻本様
私も夜通し話ししたいです。夜は強いんですよぉ。・・・・父の遺伝で(笑)その代り朝が早いのが超苦手なので毎日死にそうです(笑)ヤーコンどうしっかなぁ~??

投稿: めぐりん | 2009年12月23日 (水) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000714/32675750

この記事へのトラックバック一覧です: 福白金時豆:

« 豆の話 | トップページ | 紫ブロッコリーの結末 »