« おあげさん | トップページ | 雨女の桜 »

2010年4月15日 (木)

私は小豆粥

お供たちの豆・豆料理探検家ののどかさんが少し前から発信されている『毎月1日と15日にはお赤飯を炊こう♪』という会。昔は1日と15日にはお赤飯を炊いて食べていたのに今その風習が残るのは一部の京都の地域だけ。私の母も私も京都出身なので事あるごとにはお赤飯(小豆を)を意識して食べていたように思います。現に私の好きな食べ物の上位に小豆粥が入ります。お赤飯も好きやけど小豆粥はもっと好き!!未だに日に拘わらず月に1度は小豆粥食べてます☆理由はただ好きで絶対食べたくなるから・・・(*^-^)今日15日はお赤飯ではなくやっぱり私は小豆粥にしました。もちキビも入れたよぉ~いっつも何か雑穀も混ぜてるねん。ハレの日に食べていた小豆。(お赤飯)私自身とても小豆粥に思いいれもあるのです。が・・・・それはさて置き・・・今日は小豆を食べよう♪やっぱり美味しいしリセットされるわぁ~☆☆

Sh350003

Sh350010

付け合せには去年の暮れに丸々干してた大根をみりん粕に漬けて作った自家製漬物。コレがまた恐ろしいほど歯応えが良くって(笑)ちょっと歯の弱い人は本気で歯が割れるくらいの歯応えですが堪らん美味しいネン!!

来月はちゃんとお赤飯炊こうぅ~もち米も小豆も貰って一杯あるしo(*^▽^*)o

のどかさんのブログにたびたび出てくる”あんこの本”・・・載っているお店に私が子供の頃から常連さんとして家族で利用しているお店が沢山載っている!!だから私は買ってんけど・・・(笑)密かに楽しんでたお店も載っていてちょっとショックな気もする・・(ρ_;)本当のお気に入りってやっぱり黙ってて通いたいから???かなぁ~地元ではそれなりに有名やけど全国版に載るとまた更に並ぶのか・・・・・と気が重くなってきた(笑)

私は甘いものが昔から苦手やのになんでこんなに和菓子の老舗を知ってるのかと思って考えてたら父が無類の甘党だと思い出したw(゚o゚)wあんこには特にうるさく入院中に指定され買いに行かされてたおはぎやさんも勿論載っていた☆☆私もそこの餡子は意外と食べれた。それに父のふるさとで私も住んでいる町 堺は千利休のお膝元。和菓子の有名なお店がそこいらに一杯ある。それが普通やと思ってたら普通の町にはこんなに点々と和菓子屋さんが無いらしい。家の前も和菓子屋さん辻を曲がったら和菓子やさん。信号渡ったら和菓子屋さん・裏に歩いたら和菓子屋さん・・・勿論同じくらいお茶屋さんもある。京都より絶対密集してるんちゃうぅ~??千利休の生家は校区内に有るし(友達の家の隣)与謝野晶子さんは私のおばあちゃんのおばあちゃんと同級生で名簿に載ってるでぇ~(←我が家の自慢(笑))

Sh350022

関係ないけど今日外に出て自転車に乗ろうと思って下をみたら玄関開けて直ぐのアスファルトの隙間から『タンポポ』が咲いていた。今日まで気付かんかった・・・(;´Д`A ```ひょっとしたら数回踏んじゃったかも!!??やっぱり春やなぁ~何か支離滅裂なブログになったわぁ~うひひひひっ。

|

« おあげさん | トップページ | 雨女の桜 »

雑穀」カテゴリの記事

コメント

話題の小豆粥ですね・・あんこの本も届き・・あ~羨ましいと思いました。いいですね、利休さんにも近いし、そこはかとなく高貴な香りが・・京都、羨ましい・・・う~ん、コメントも支離滅裂になってきましたよ♪

投稿: 辻本 | 2010年4月15日 (木) 23時55分

めぐりんさんのは小豆粥なんですね~
もちキビの黄色が冴えてます。
私のところでも、お赤飯にキビ入れたりもしますよ♪
皆さんが甘い豆入りお赤飯が苦手と知って、なんだか自信がなくなりました。
そう言えば私も子供の頃苦手だったような…でもハレの日に甘い豆入りのお赤飯って登場する確率多かったですね。
道端のタンポポ、可愛らしいエピソードですね☆めぐりんさんの優しさが感じられます。(*^_^*)
私の場合は、盛岡へ行く途中の道路の真ん中で朝、タヌキがひっくり返ってて、夕方また通ったら、なんとそのままだったという…
う~ん(-"-;)
まったく素敵ではない田舎のエピソードですみません。( ̄○ ̄;)

投稿: 可奈 | 2010年4月16日 (金) 00時02分

小豆粥おいしそうですね~
柔らかいお粥と固いお漬け物、コントラストがいい感じです(^^)
お父様は入院中もあんこを食べる位、あんこ命なのですね。
たぶんそちらでは、そういう方がきっと多いので、和菓子やさんもたくさんあるのでしょうね。
それにしても“たんぽぽ”健気です。
薬草は繁殖が強くて普段は嫌われているもの(葛、たんぽぽ、どくだみ、オオバコ等)が体にも良い作用があるようです。

投稿: おはじき | 2010年4月16日 (金) 09時30分

めぐりんさん、こんにちは。

あずき粥、この前めぐりんさんに習った方法で、土鍋でつくってみようと思います。
あずきの色がほんのり汁に移っているのがいいですね。

ああ、世の中にはおいしいものがいっぱい。太ってもいいから、もっといろいろなものを食べてみたい。
京都は珍しいもの、おいしいもの、ステキなの、いっぱいあるけど、たいがいのものが「京都価格」なんですよね。うぇ〜ん

投稿: のどか | 2010年4月16日 (金) 12時34分

めぐりんさ~ん!
小豆粥、めちゃくちゃおいしそうや~。
器も全てがシャレてる~!
のどかさんのお赤飯もめちゃくちゃおいしそう!蒸しはったお鍋も超かわいいです!
私、お赤飯大好きです。
自分で炊いたのは一度しかないのですが・・・・
月に2回はなかなかいかないかもしれないけど、たまに炊く事意識しようかなぁ♪
堺は本当に和菓子屋さんがいっぱいですよね。
家に来てくれてはるお寺さんがかんぶくろのすぐ側です~(細かい話 笑)
ああ、おいしい和菓子が食べたい!
タンポポ、いじらしくてかわいいですね♪

投稿: keiko | 2010年4月16日 (金) 19時51分

>辻本様
オホホホホホォ~高貴な香りでしょぉ~(笑)私には全く無いですけどねぇ♪いつか利休の町にも来てください。今日も利休さんの家の隣の友達んちに行きましたぁ。

>可奈さま
甘いお赤飯の存在を知ったときはたまげました(笑)でもそれが地域に根付いている味なので自然の事だと思います。大阪人がたこやき器を持っているのと一緒です♪タヌキのエピソード面白すぎて尾をひいて笑いましたぁ~化かされてたんでしょうか??なんでひっくり返ったままだったんだろ??面白い・・・


>おはじきさま
漬物が想像以上に上出来で喜んでいます。歯応えが堪りません(笑)
父は甘党です。お酒は飲めないので(我が家は誰も・・・)甘納豆をチマチマ食べて楽しんだり昔からです。
たんぽぽも色々な使われ方をして今では色々な製品もありますもんね。流石にこのたんぽぽさんは汚染されてるけど。。。。また綺麗なところに摘みに行って何かしたいなぁ~☆

>のどかさま
小豆粥には小豆の色が入るのが好きなのでわざと入れてます。そのほうが美味しそうに感じるんです!!またお粥作ってくださいねぇ~☆
のどかさんが太ってるっていったら世の中の90パーセントがアウトですよ(私も・・・)かなりスマートすぎるくらいスマートで羨ましいですが。。。。どう言う摂生されてるのか知りたいくらい!!

>keikoさま
洒落てますかぁ~??ウレシイィ!!洒落てるなんて嬉しいぃ~(←ってひつこい??)
お赤飯を炊こう会を広めています。思い出して気が向いたら炊いて見てくださいネェ~☆☆何かのきっかけがないと中々炊かないですもんね!!
keikoさんのお寺さんもかん袋の近所ですか??うちもです。お墓参りの帰りは絶対かん袋です。家からも自転車で行けますが。。。ビックリする事にホントに今日 かん袋行ってきたんです♪内装が何十年も変わってなかったのに変わっててちょっとショックを受けて帰ってきました。前の方が好みでした。味は相変わらず美味しいですけどねぇ~♪

投稿: めぐりん | 2010年4月17日 (土) 00時52分

ええ~!かん袋の内装変わってたんですか!?
あのなんか広々とした適当な感じ(←失礼)が良かったのに~。
帰ったら必ず行きます!と言うか一緒に行って下さい♪

投稿: keiko | 2010年4月17日 (土) 01時00分

めぐりんさん、こんにちは♪
とても美味しそうですね。私も食べたくなりました。先日の15日は、炊くのをすっかり忘れてしまっていました。主人の母は、毎月1日と15日は、お赤飯を炊いているんです。お赤飯って、ホントに美味しいですよね。大好きです。お粥も体に優しくて美味しそう♪今度炊いてみます。
お米屋さんの若奥さん日記に、いつもコメントありがとうございます。

投稿: satomi | 2010年4月17日 (土) 04時52分

>keikoさま
そうなんですぅ~小学生の頃から通ってて雰囲気は殆ど変わらなかったのに何故今~??って思います。しかも・・・ブログでは詳しくかけないですけど。。全然雰囲気は違いますよぉ~(泣)是非是非一緒に行きましょうぅ!!妹は”訴えたるぅ~”(誰を?)と怒ってましたよ(笑)

>satomiさま
こんにちは。有難うございます♪satomiさんの義母さまは今でもお赤飯を炊かれるんですね☆素敵ですねぇ~私の周りでもお赤飯を当たり前のように上手に炊ける人が多いです。大先輩ばかりですがきっちりと習って作りたいですネェ。。。毎回我流になってしまうので。。。。
ブログ何時も楽しみに拝見していますぅ~☆

投稿: めぐりん | 2010年4月17日 (土) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000714/34232222

この記事へのトラックバック一覧です: 私は小豆粥:

« おあげさん | トップページ | 雨女の桜 »