« 季節限定のフレッシュハーブティー | トップページ | 大好きな堺 »

2012年5月26日 (土)

魚を捌く

私は今まで料理教室に通った事も無くきっちりとした料理方法がどのようなものなのか・・・・??ある意味知らずに過ごしておりましたが1度きっちりお魚の捌き方を知りたくてお友達と1日教室に参りました(゚▽゚*)勿論!!鯵やイワシ・イカ・・秋刀魚などそれなりに我流で捌いた事がありますが毎回手順は違うし要領も良くない・・・切り身のお魚も沢山売られているしお魚屋さんに頼めば処理もして貰えるけどどうしても教えてもらいたかった事。。。。

教えて頂いた手順は本当にスマートで綺麗で私も数十回は料理すればコツが少しは分りそうなシンプルなもの。

Cocolog_oekaki_2012_05_25_21_34

でもお魚の持ち方すら分かっていなかったので鮮度はガタ落ちになるし少し考えたら分る事なのに何度も何度も注意を受けました。

包丁の向きや力の入れ方・・・注意される内容は特に難しい内容ではないのに何一つ出来ていない・・・(。>0<。) 緊張すればするほど包丁がぎこちなくなり(笑)どうしようもない状態(@Д@;

芸術なのではぁ??と思うほど先生の綺麗な包丁捌きに見入り、私も特訓していつか先生のように綺麗にお魚を扱えるようになりたいなぁ~と思いました。

沢山のお料理が出来たけど写真が取れたのは数枚(^-^;捌きたてのお魚は色々な展開料理が出来るし何より切り身より断然美味しい!!

20125

20125_2

直ぐに復習するつもりで魚を近所に買いに行ったけど切り身しか無く断念・・・

イカ・鯵・イワシ・さいまき海老の処理を教えて頂いた。知らないことばかりでやっぱり教えていただいて本当に良かった♪♪魚を探して早く復習せな、忘れてしまう・・・\(;゚∇゚)/

|

« 季節限定のフレッシュハーブティー | トップページ | 大好きな堺 »

雑穀」カテゴリの記事

コメント

めぐりんさん、こんにちは!
ご無沙汰です。

私の父はお魚が大好きで、捌くのも上手なので結婚してからはよく父に教わっていました。
でも、なかなか自分では上手く出来ないですよね(>_<)

魚体のサイズに合わせた包丁を数本そろえて少しましになりました。

お魚は切り身では買わないようにしています。
馴染みの鮮魚店で、一尾は下ろしてもらって、その時にまな板の前まで乗り込んでアレコレ聞き、その後家でもう一度やってみたり、色々努力します。でも、なかなか全然上手くならない!!

めぐりんさんの気持ちが痛いほど分かる私でした・・・。

投稿: ちか | 2012年5月26日 (土) 18時55分

わぁ~お魚教室いいですね。
やっぱり魚こそ数をこなすことですよね。でも丸ごとはあまり売ってないのですか。
私、そういえば魚をさばく時には必ず、毎回包丁を研ぎから始めます。
切れ味が良いと3枚おろしも骨にそってスィスィ~っていくんですよね~。

投稿: おはじき | 2012年5月26日 (土) 21時22分

>ちかさま
ご無沙汰しております。ちかさんのお父さんもお魚好きなのですね!!我が家も両親ともお肉は殆ど食べずお魚中心なのにどちらも捌けないのです・笑 海も意外と近いのに・・・
お近くに先生が居るととても良いですよね♪堺は包丁の町なのでお祭りの時に色々見ますが使えないので中々手が出ずに居ましたがコレを機会に私も買ってみようかなぁ~!!お魚屋さんに教えてもらうのも良いですよね。でもきっとちかさんと私のレベルは全然違うと思いますぅ~機会があれば教えてくださいぃ~☆


>おはじきさま
おはじきさんはもうプロ並みやろぉ~!!いっつも旦那様のお魚をめちゃくちゃ綺麗にお刺身にしたりしてるもんね。いいなぁ~ヤルのと見るのは大違いや・・・包丁砥ぎかぁ~職人さんみたいやなぁ~♪♪私は近所に包丁屋さんが沢山なのでプロにお任せしてしまっています・笑 全然上達せぇ~へんことばっかりしてるぅ~!!

投稿: めぐりん | 2012年5月28日 (月) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000714/45410181

この記事へのトラックバック一覧です: 魚を捌く:

« 季節限定のフレッシュハーブティー | トップページ | 大好きな堺 »