« 泊まり | トップページ | 新レシピサイト »

2013年5月15日 (水)

出汁について学ぶ

先日新聞で見かけたイベントに『大阪の出汁文化を学ぶ』講座の募集があったので早速応募し、人気講座だったにもかかわらず当選し、お話を伺ってきました。

大阪は出汁の文化と言われていて私たちも実際、出汁の香りで育ったような記憶があるので、1度大阪の文化として勉強したいなぁ~と思っておりました。

大阪を代表する『うどんの今井』・『をぐら昆布』それぞれの社長さんがこられ短い時間でしたが興味深いお話を聞けてとても勉強になりました。

少し風邪気味で鼻詰まりで味覚がシャープではなかったのですが『きき出汁』体験ではしっかり味の違いが分かりそれぞれの昆布の特徴を掴む事が出来ました。大阪の出汁は『真昆布』で取る・・・というのは知っていたけれど利尻昆布・日高昆布など他の昆布と一度に飲み比べるのは初めてでとても貴重で楽しい体験でした。実際昆布だけで取った出汁を飲むと9割のかたが『真昆布』で取ったものが美味しいと感じました。やっぱり大阪のDNAなのでしょうか??お隣の京都では澄んだ上品な出汁が取れる利尻昆布を多く使います。

Photo_7

大阪でもおうどんで有名な『今井』さんの美味しい出汁の取り方を学べ内容も濃いイベントでした。

大阪の食文化を大阪の街でしっかり勉強できるイベントはこれからも続けて欲しいなぁ~と思いました。

若い世代の方は出汁の味や香りが分らず『気持ち悪い・・・』と思う人も増えているらしいです。旨味は日本が誇る味の表現の一つです。私自身も美味しい出汁が日々取れるように頑張ろぉ~~!!!と思います☆

|

« 泊まり | トップページ | 新レシピサイト »

料理」カテゴリの記事

コメント

わぁ~良い体験できて良かったですね。
旨みと言うのは奥深いですよね。
私も今年味覚講座というものを受けたのですが、味比べで「化学調味料のだし」がおいしいという方も結構いて「食生活の違いなのかな」なんて思いました。

投稿: おはじき | 2013年5月16日 (木) 19時19分

>おはじきさま
そうやねん~いい体験やったぁ~旨味は凄いよね!!
味覚講座は楽しいね。化学調味料の出汁が美味しく感じたり、昆布だしを生臭いと感じたり変化があるみたいで子供の頃からの食育って大切なんだなぁ~とつくづく感じるね。

投稿: めぐりん | 2013年5月17日 (金) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000714/51611546

この記事へのトラックバック一覧です: 出汁について学ぶ:

« 泊まり | トップページ | 新レシピサイト »