« アマランサス入りタイ風きんぴら | トップページ | 山形郷土料理と麦ごはん »

2013年8月 6日 (火)

赤万願寺のすり流し

先日京都の錦市場で購入した赤万願寺とうがらし。京都を代表する夏の野菜ですが普通の緑の万願寺と同じもの。

収穫を遅らせて赤くなるのを待って収穫します。我が家でも万願寺は毎年栽培しておりますが、市場で売っているような濃くてムラの無い赤色には中々ならないのですよ☆ですので私も迷わず購入し、すり流しにしました。

この季節はポタージュやすり流し、スープが多く登場しますが、飽きないように工夫します。冷製にしたり具沢山にしたり・・・今回は敢えてトロミが付かないようにジャガイモなどは加えず玉ねぎと万願寺のみのサラリとしたすり流し(和製ポタージュです)

Img_2158

冷たいものばかりを口に入れると内臓も弱るので温かいけど飲みやすいスープっです。コクを出すためにレンコン100%のレンコン餅を合わせています。口当たりがよく勿論、冷やしても美味しいです(*゚▽゚)ノ

|

« アマランサス入りタイ風きんぴら | トップページ | 山形郷土料理と麦ごはん »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000714/52725469

この記事へのトラックバック一覧です: 赤万願寺のすり流し:

« アマランサス入りタイ風きんぴら | トップページ | 山形郷土料理と麦ごはん »